横須賀市の引越し業者おすすめ3選

公開日:2022/08/09  

横須賀市で引っ越し業者を探している人は必見です!この記事では、横須賀市のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多いでしょう。そのほか、この記事では引っ越し料金の相場、引っ越し後の手続き先の情報についても紹介しています。この記事を読めば、引っ越しに必要な情報を知ることができますよ。

横須賀市の引越し業者おすすめ3選

ラク越

ラク越

ラク越(引越革命株式会社)
住所:(神奈川支店)〒243-0021 神奈川県厚木市岡田3136
公式HP:https://www.lucksite.jp/

ラク越は、見積もりから料金の支払いまで、LINEやスマートチャットで完結させることができ、家にいながら引っ越し手続きを完了できるのが大きな特徴です。ネット上で手続きを完結できることから、引っ越し費用を安く抑えることができます。この安さを実現できている理由は、通常の引っ越し業者でかかっている広告宣伝費や維持管理費を削減でいているからです。引っ越し料金をなるべく抑えたいという方におすすめです。

ラク越の公式サイトを見てみる

引越本部長

引越本部長
株式会社引越本部長
住所:〒165-0027 東京都中野区野方4丁目46-6
公式HP:https://honbucho.com/

引越本部長は、用途に応じて7,500円プラン、10,500円プラン、15,500円プランの3プランから選択できます。どんなニーズにも納得価格で誠心誠意応える引越屋です。安く、かつ安全に引越しするための、おすすめのパック・プランが揃っています。公式サイトでは、8項目たった1分でかんたん無料自動見積ができます。TVCMや訪問見積への経費をカットすることで、低価格を維持しているため、とにかく安く引越しを済ませたい方におすすめです。
引越本部長の公式サイトを見てみる

ハート引越センター

ハート引越センター
株式会社ハート引越センター
住所:〒124-0022 東京都葛飾区奥戸5-12-4
公式HP:https://www.hikkoshi8100.com/

ハート引越センターでは、業者にどこまでお任せするかをプランによって選べます。なるべく引っ越し費用を抑えたいという方には、できることは自分でおこなうスタンダードプラン。梱包から収納まで頼みたいという方には、パーフェクトプランなど、希望に合わせてプランを選ぶことができます。また、シニア施設の引っ越しを楽にするための「シニア向け引越しサービス」があります。これは、シニア施設職員やシニア世代の引っ越しに関する悩みについて、サポートするプランとなっています。
ハート引越センターの公式サイトを見てみる

横須賀市の引越し料金相場

引越しで気になるのはやはりコストの問題ですよね。一度に多額の費用が必要になるので多くの人が気にするのも当然です。

ここでは横須賀市の引越しでかかる料金相場の情報をご紹介します。相場が分かると、引っ越し費用の目安を知ることができ、今後のプランが立てやすくなりますよ。

通常期の引越し費用の相場

引越し業界での通常期とは5月から2月にかけての期間のことです。春ごろの繁忙期よりも若干安いのが通常期の特徴です。

移動距離/人数
単身
2人家族
4人家族
~15km未満
平均
27,900円(荷物小)
33,000円(荷物大)
平均
65,000円
平均
83,000円
~50km未満
平均
32,200円(荷物小)
35,000円(荷物大)
平均
66,500円
平均
130,000円
~200km未満
平均
45,450円(荷物小)
53,352円(荷物大)
平均
97,100円
平均
119,400円
500km以上
平均
73,000円(荷物小)
92,500円(荷物大)
平均
194,000円
平均
290,000円

※荷物量で平均金額が変動します

繁忙期の引越し費用の相場

引越し業界での繁忙期は異動(転勤)による引越しや、就職、大学入学などで単身世帯が増える3月・4月です。通常期よりも高めの料金設定となっています。

移動距離/人数
単身
2人家族
4人家族
~15km未満
平均
33,480円(荷物小)
50,000円(荷物大)
平均
82,000円
平均
130,000円
~50km未満
平均
42,500円(荷物小)
56,000円(荷物大)
平均
100,000円
平均
150,000円
~200km未満
平均
61,590円(荷物小)
66,000円(荷物大)
平均
150,000円
平均
170,000円
500km以上
平均
150,000円(荷物小)
134,000円(荷物大)
平均
330,000円
平均
380,000円

※荷物量で平均金額が変動します

荷物の量や時期によって料金の変動はありますが、大体の平均は以上になります。あくまで参考として資金計画にご活用ください。

横須賀市の引越し手続き先一覧

引越しでは、さまざまな諸手続きが必要になります。横須賀市での引越し手続きをする際に必要な連絡先を以下にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

横須賀市役所 電話:046-822-4000
住所:神奈川県横須賀市小川町11
電気 東京電力エナジーパートナー株式会社
電話:0120-995-441
ガス 東京ガス株式会社
電話:0570-00-2211
水道 上下水道局お客様料金サービスセンター
電話:046-823-3232
免許証の住所変更 神奈川県運転免許センター
電話:045-365-3111 住所:神奈川県横浜市旭区中尾1-1−1
横須賀警察署
電話:046-822-011 住所:神奈川県横須賀市新港町1-10
田浦警察署
電話:046-861-0110 住所:神奈川県横須賀市船越町5-31
浦賀警察署
電話:046-835-0110 住所:神奈川県横須賀市久里浜1-18-1

横須賀市での転出届・転入届・転居届の提出先

横須賀市では、各区役所で転出・転入・転居の手続きができます。

横須賀市民部窓口サービス課住民記録係
電話番号 046-822-8213・8214
場所 〒238-8550 神奈川県横須賀市小川町11番地(1号館1階)
受付時間 平日:午前8時30分から17時00分
土日祝日・年末年始:定休
行政センター
追浜行政センター 電話:046-865-1111 住所:横須賀市夏島町9
田浦行政センター 電話:046-861-4181 住所:横須賀市船越町6-77
逸見行政センター 電話:046-822-2575 住所:横須賀市東逸見町2-29
衣笠行政センター 電話:046-853-1611 住所:横須賀市公郷町2-11
大津行政センター 電話:046-836-3531 住所:横須賀市大津町3-34-40
浦賀行政センター 電話:046-841-4155 住所:横須賀市浦賀5-1-2
久里浜行政センター 電話:046-834-1111 住所:横須賀市久里浜6-14-2
北下浦行政センター 電話:046-848-0411 住所:横須賀市長沢2-7-7
西行政センター 電話:046-856-3157 住所:横須賀市長坂1-2-2
受付時間 平日午前8時30分から午後5時

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

この記事では、横浜市中央区のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多いでしょう。そのほか、この記事では引っ越し料金の相場

続きを読む

この記事では、横浜市戸塚区のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多いでしょう。そのほか、この記事では引っ越し料金の相場

続きを読む

この記事では、横浜市鶴見区のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多いでしょう。そのほか、この記事では引っ越し料金の相場

続きを読む

引越し業者は沢山あるので、どの会社を選んだらよいのか分からないと迷われてしまう人もいるのではないでしょうか。引越し業者を選ぶ基準はいくつかありますが、家族構成や移動距離でも選び方は変わってき

続きを読む

引越しの際は荷物をダンボールに詰めますが、どれくらいのダンボールが必要なのか悩まれる方もいるのではないでしょうか。ダンボールは引越し業者が無料で渡してくれることもありますが、一定数を超えると

続きを読む

引越しする際は、住んでいる物件の掃除を行い退去しなければいけません。この時、どこまできれいにすればよいのか悩まれる人もいるのではないでしょうか。退去後に再度クリーニングに入るとはいえ、掃除を

続きを読む

この記事では、横浜市青葉区のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多いでしょう。そのほか、この記事では引っ越し料金の相場

続きを読む

横浜市港北区で引っ越し業者を探している人は必見です!この記事では、横浜市港北区のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多

続きを読む

やることが多い引っ越し。インターネット回線は手順が多そうで後回しにしてしまっていませんか。この記事では、引っ越し先でのインターネットを使う方法について解説します。インターネット回線を継続利用

続きを読む

引越し時において、盗難や紛失が起きる可能性はゼロではありません。引越し作業員による盗難や紛失ではなく、第三者による盗難や紛失も考えられます。盗難する人はほんの一部とはいえ、防犯対策は大切です

続きを読む