ファミリア引越サービスの口コミや評判

公開日:2021/07/01   最終更新日:2021/12/22

【詳細】
会社名:株式会社 ファミリア引越サービス
住所:横浜市戸塚区名瀬町696-1
TEL:0120-154-085

ファミリア引越サービスは、神奈川・東京をメインとした引越会社です。ファミリア引越サービスではたくさんのプランが用意してあり、単身や家族単位の個人の引越だけでなく、法人の引越もたくさんの実績があります。この記事ではファミリア引越サービスの特徴を解説します。引っ越しを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

都合に合わせて見積もり方法が選べる

■ネットで見積もり
自宅に知らない人を招き入れるのに抵抗のある人、仕事でなかなか時間が取れない人にはネット見積もりがおすすめです。まずは名前や連絡先の基本情報に加え、引越前と後の住所や階数、引越する人数、希望の日程などを入力します。

その後はイラストを見ながら、該当する家財にチェックを入れていくだけで、見積もりを確認することができます。わかりやすくて早いのに、見積もり額は確定されるから驚きです。タンス、ソファー、本棚など大きさのバリエーションがあるものは、大・中・小のサイズから選択します。家事の合間や仕事の休憩時間など、すき間時間に手軽にできますよ。

■訪問なしで詳細見積もり
こちらもネットからの見積もりですが、一つ一つの家財の数や大きさの入力がいりません。概算見積もりにはなりますが、スピード重視の人におすすめです。

■無料訪問見積もり
一般的な引越の見積もり、無料訪問見積もりも行っています。実際の荷物量を把握して金額を提示してくれ、金額の交渉も可能。不明点もクリアにでき、細かい要望も直接お願いできるので安心です。

最適プランを提案

一口に引越といっても、目的はそれぞれ違います。「一人暮らしで荷物は少ないが、新居にはすぐに入れない。」「急な転勤の辞令が出たので、来週には引っ越したい。」「事務所の移転をしたいが、やることが多すぎて手が回らない。」そんな困った引越にもファミリアなら対応可能です。お客様の求めるものを明確にし、目的に合った最適なプランを提案してくれます。

■ファミリア混載便
中・長距離の引越におすすめです。距離が長くなれば、当然引越費用は高くなります。トラック運転手の人件費、燃料代などがかさんでしまうからです。そこでファミリアでは、「あいのり」方式の混載便を用意しています。単身引越の方の荷物と一緒に運ぶことで、効率を上げ、運送費用を削減しました。

荷物受け取りの日時は指定できませんが、引き取り日時は調整可能です。単身赴任先から家族の待つ自宅に帰る人には、利用しやすいといえます。

■法人の引越
オフィスや店舗のお引越しにも対応しています。通常の業務をこなしながら、引越の準備は本当に大変です。荷物の移動だけでなく、ネット回線の設定や電気工事、時には内装工事も必要になるでしょう。ファミリア引越サービスなら、面倒な手続きもすべてワンストップでお願いできます。

■リフォーム・建て替えパック
マイホームの建て替えやリフォームで住みながらの工事ができない場合、一時的に仮住まいに引越することになります。仮の住まいはもとの住居より狭くなることが多く、荷物が新居にすべて入らない可能性も高いです。その場合は倉庫をレンタルし、一時的に荷物を保管することになります。ファミリアなら荷物の運搬から倉庫の手配まで、ワンストップでサポートしてくれます。

■ファミリア特急便
急な転勤の辞令や、自宅の不具合、離婚や別居など、急な引越はだれにでも起こりうることです。お急ぎの引越もファミリアなら対応可能。見積もりは電話で素早く対応してくれ、荷物の梱包も頼めるので安心してお願いできます。

長距離の引っ越しでも低価格

引越料金は荷物の量に加え、移動距離にも大きく影響を受けます。ファミリアは高くなりがちな長距離の引越も安く提供できるよう、アイデアのある低価格プランを用意しています。

■ファミリア・エア・コンテナ便
トラックでは積載量にも限界がありますが、コンテナで運ぶと積載量は格段に増えます。通常の引越ではトラックに単独で荷物を積み込んで運搬するため、ドライバーの人件費や燃料代、有料道路の走行料金がかさみ、高額になりやすいのも現実です。

ファミリアのコンテナ便はトラックに積み込んだ荷物をコンテナに移し替え、貨物列車や貨物フェリーで一度に大量に輸送します。時間にも正確で、格段と費用を抑えられるコンテナ便は地球にも優しいおすすめの方法です。

■帰り便
例えば東京から九州方面への引越では、引越作業が終わると荷台は空になります。トラックが空のまま東京に帰ってくることは、非常にもったいないですよね。帰り便は他の引越で空になったトラックの帰り道を利用して、引越の荷物を運ぶエコなスタイルです。不定期になるため日程は選べませんが、費用は格段に安くなります。

 

新生活には引越費用以外にも、賃貸契約や新しい家具の購入にお金がかかります。何かと物入りな時期だからこそ、引越費用も節約したいですよね。ファミリアは少しでも費用を下げ、お客様の負担を減らすべく、たくさんの知恵と工夫でプランを用意してきました。安いだけではないのがファミリアのお引越しです。ぜひホームページをチェックしてみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

川崎市で引っ越し業者を探している人は必見です!この記事では、川崎市のおすすめ引っ越し業者を紹介しています。自分で探していても比較の仕方が分からず、なかなか業者を決められない人も多いでしょう。

続きを読む

引っ越しをする際に、どこの引っ越し業者に依頼するか迷う人は多いのではないでしょうか?引っ越しにかかる料金やプランなどは、引っ越し業者によって異なります。そこで、今回は横浜市でおすすめの引っ越

続きを読む

住まいで暮らすうえで対策必須といえる部屋の湿気・カビ問題。これらは引っ越しのときにも注意すべきポイントであり、カビをそのまま放置しておくとアレルギーや感染症の原因となるなど、生活に悪影響を及

続きを読む

引っ越しを行う際には、荷造りと並行してさまざまな手続きに追われることも多いですが、その中でも忘れずに行っておきたいのが、マイナンバーカードの手続きです。ここでは、引っ越しで必要となるマイナン

続きを読む

引っ越しをきっかけに大掃除や断捨離をするという方も少なくないでしょう。しかし、中には「捨て方がわからなくていらない物を処分できない」と困っている方も多いのではないでしょうか。そこで、今回はス

続きを読む

単身赴任や転勤などで、遠距離の場所に引っ越すこともあるでしょう。しかし、遠距離の引っ越しとなるとどれだけの日数がかかるか気になりませんか?実際の移動時間を知っておくことで、荷造りや手続きなど

続きを読む

住居を映す際には何かとお金がかかるもの…。少しでも引っ越し費用を抑えたいと考えるのは当然でしょう。しかし、具体的な節約法までは思いつかない方も多いのではないでしょうか。 ここでは少しでも引っ

続きを読む

引越しを業者に依頼しようと決めたのはいいものの、いざインターネットなどで探してみると候補が多く迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?そこでまずは、大手と地域密着型という、2タイプの業者が

続きを読む

初めての引越しをする際は特に、自力でやってしまった方が良いのか、それとも業者に依頼するべきか迷うと思います。ここではそれぞれの選択肢で考えられる、メリット・デメリットを紹介しましょう。 もく

続きを読む

引越しへの最初のステップとして、まずは荷造りをするために必要なものや手順をしっかりと覚えておきましょう。時間がかかりがちな作業ですが、知識があればある程度効率的に進めることができますよ。 も

続きを読む